Familiar Flowers 2

身近で咲く花たち。

シソクサ Limnophila chinensis ssp. aromatica

花の写真

湿地に生えるオオバコ科の植物。

 

全体像

株元でよく分岐しているようです。花は上を向いて咲いています。

 

花の様子1

花冠は一見上下を感じにくいのですが唇形花で、上唇の先端には浅く切れ込みが見え、下唇は3裂しています。花冠の内側にはやや長い毛が生えているのが見えます。

 

花の様子2

花冠の外側には短毛が見えます。萼は5裂。

萼と重なっていて見えにくいですが、基部に1対の小苞があります。

 

花の大きさ

花の大きさは、正面から測って横幅は6mmくらい。

 

花の長さ 花柄の長さ

横から見た花の長さは萼筒まで入れて、1cm程度。花柄は7,8mmでした。

 

茎の様子 葉の付き方

茎は無毛で丸い。葉は対生し柄はなく茎を抱いています。

 

3輪生する葉

中には3輪生している葉もあります。

 

葉の長さ

葉は大きめに感じたものを測って、長さは3cmくらい。縁には鋸歯があります。

 

葉表の様子

葉裏の様子

両面とも腺点があり、葉を揉むとシソの香がすることが名前の由来のようです。

 

花後の様子

花後の様子。花柱らしきが残っていて、果実は萼に包まれています。1対の小苞も残っていて先の写真のものよりよく見えます。

広告を非表示にする