読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Familiar Flowers 2

道端の花など、身近に咲く花図鑑(観察地: 茨城県)

ススヤアカバナ Epilobium parviflorum

アカバナ科 湿地、畦

花の写真

休耕田など湿地に咲く花。草丈は1mくらいと高めで、全体に毛が多く、柱頭が4裂しているのが特徴のようです。

 

花の写真2

以前から、こことは別の場所でアカバナ科とは思うけど何かわからないものがあり、ここ数年チェックしていたのですが、花を確認する前に除草剤が散布されてしまう、その繰り返しでしたが、今年はついに生育も確認できずで残念に思っていたところでした。

(数年前に裂けた蒴果はみたことがあったので、知らないタイミングで花は咲かせていたのだろうとは思うのですが。)

 

ところが今回、別の場所にて同じように全体に毛がフワフワした感じの特徴的な草姿のものにふと目が止まり、「あ、これこれ!」と思いながら周囲を見てみると花を咲かせているものもまでありました。

 

花の写真3

という感じで思いがけず見ることができた花です☆

 

花の裏側から

萼や子房の様子。

 

茎の様子

葉表の様子

葉裏の様子

茎や葉ともに長めの白い毛が多い。また写真のものは緑ですが、茎葉ともに赤くなりやすいようです。

 

花の写真

背の高さのわりには花は小さいのですが、それでもアカバナ属らしい可愛らしい花で、除草剤に当たらずに綺麗に元気に咲いている姿を見ることができて本当に良かったです。

 

(追加)

後日、さらに別の場所でも咲いていました。なかにはすでに種子になったものも。

花の写真4

蒴果に腺毛

蒴果の表面。腺毛が見える。

 

長い種髪のある種子

裂開した蒴果と種子の様子

大きく裂開した蒴果

長い棒状の果実(蒴果)は4裂して、種髪のある種子が出てきている。

 

茎葉の様子

赤味が出ている茎葉。

 

☆関連記事リンク☆

 

広告を非表示にする