読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Familiar Flowers 2

身近で咲く花たち。

ヘクソカズラ Paederia scandens

アカネ科

名前のことがいろいろと取り沙汰される花ですが、よく見るといろんなタイプの花があったりします。

 

通常の花

はじめは普通タイプのヘクソカズラの花。つる性でいろんなところで絡んでいるのをよく見かけます。

 

フリル咲き感の強い花

花冠の5裂した裂片が長めで縁が大きくフリル状になったヘクソカズラの花。

写っている花だけでなく、この株の花はみなこのタイプでした。

 

赤味のある花

赤味の強いタイプ。もう少しそまって真っ赤になったらこれまた良さそうに思います。

 

裂片が4の花

こちらは、花冠の先が4裂タイプ。

 

赤い筋が入るタイプの花

裂片に赤味が筋状に入るタイプ。

 

斑入りの葉

そして花でなく葉の様子になりますが、黄色の斑入りタイプのヘクソカズラ。(この個体はその後花を咲かすまでそのまま育っていったのかまでは不明。)

 

どこにでも見かける花でありますが、その分いろんなタイプを探せるチャンスが多いので気にかけてみるのも面白いです。

 

金色の果実

実は、果実も綺麗だったりします。

 

花の写真

という具合で、あまり特徴的なことには触れない記事でしたが、とても面白い花だな~と思います。

 

広告を非表示にする