Familiar Flowers 2

身近で咲く花たち。

ミドリハッカ(スペアミント) Mentha spicata

花の写真

外で見かけたものではなく庭のものですが、先日マルバハッカ(アップルミント)をアップしたのでこちらも上げることにしました。

民家周辺に地下茎で逸出したものはあるかもしれませんが、うちでの様子を見ている限りでは、種子で増える様子は全くないので、あちこちに生えてきて見かけるようなタイプでもないと思います。

 

花の様子

花は唇状花で花冠から雄しべ4本が長く突き出しています。同じように先が2裂した雌しべも飛び出しているのが見えます。

 

花序の様子

花序は茎の先に1つか、写真のように3つくらい出るものを見かけます。

仮輪はほぼくっついていて、一番下だけちょっと離れているようです。

 

葉の様子

葉は葉脈が窪んで皺が多く見え、縁には鋸歯があります。

 

葉柄 葉の基部

葉柄はないかほぼ無い感じでかなり短い。

 

対生の様子1

対生の様子2

葉柄は短いのですが、マルバハッカ(アップルミント)ほど対生する葉の基部が重なることはないような感じ。(写真で重なって見えるのは脇芽)

 

葉表

葉裏

両面ともほぼ無毛で、葉の両面とも腺点があります。

 

花後の様子

種子で増えている様子はないと書きましたが、花後の様子を見ると分果は出来ているようです。どうなのかわかりませんが、採取してあえて蒔いて育てれば出るのかな。

うちにはもう一つミント類がありますが(たぶんコショウハッカ(ペパーミント)系)まだそちらは花は咲き出していないようです。香りはこちらの方が甘い感じがあります。ミント類の話なのでマルバハッカ(アップルミント)と比べるとどんな感じかも書きたいところですが、忘れてしまいました(笑)香りも写真のように「とって」おけたらいいのですが。

 

☆関連記事リンク☆

 

広告を非表示にする