Familiar Flowers 2

身近で咲く花たち。

ミズキ Cornus controversa

全体像 遠くから見る様子

この時期、遠目に白い花をたくさん咲かせているようすをあちこちでよく見かける樹木です。

 

遠くからズームで撮った写真

コンデジではズームしてもよく撮れないので、なんとか近くで花を見てみたいな~と願っていたのですが、

 

花の写真1

花期のピークは過ぎてきているものの、倒れるように育っていた低い位置で花を咲かしているミズキに出会えました。

 

花の写真2

びっしりと咲いた白い4弁花は、雄しべ4で雌しべは1。

 

花序

花序は複散房花序。

 

花の大きさ

小さな花は花径1cmあるかないか。

 

葉の様子

葉身は長さ10cmくらいが多いようでした。

幅の広い楕円形で先端だけつまんだように尖り、縁が波打っています。

またそれ用に撮った写真がありませんが、葉は互生です。

 

葉裏の様子1

葉の裏は白っぽい緑色。

 

葉裏の様子2

葉脈に開出毛が見えます。葉脈外の部分にも毛があり、T字の伏毛があるそうですが、そこまでは見えません。

 

花後の様子

すでに果実になり始めているものがありました。果実は黒く熟すようですが、またそのときに撮れたらと思います。ともかく今回は花を間近で見ることができて嬉しかったです。

仲間で似た花にはもう少し後に咲くクマノミズキがあります。花は似ていますが、葉の形や枝に対生でつくことなどが違います。

広告を非表示にする