Familiar Flowers 2

身近で咲く花たち。

オランダフウロ Erodium cicutarium

花の写真1

身近ではそんなに見かけないですが、色も形も可愛らしい花、昨年と同じ場所で咲いていました。

 

全体像

アスファルトの歩道沿い、地面に這い広がっています。

 

花の写真2

似た花にジャコウオランダフウロ(E. moschatum)というのがあるそうですが、オランダフウロの場合萼片の先の突起に刺毛が1,2本あることで区別できるようです。

それ用に撮るのを忘れたのですが、(この写真や他の写真でも)花弁の間に見える萼片で確認できます。

 

花の写真 拡大

上の写真ではよく見えませんでしたが、こちらでは5つに分かれた柱頭が見えます。

 

花の写真 横アングル

この写真でも萼の突起の先の刺毛が確認できます。

 

葉などの様子

葉裏の様子

葉や茎など全体に白い毛が多い。

 

果実の様子

果実は長い嘴状のものがあり写真のもので3cmくらい。

この果実が8~12cmもあるツノミオランダフウロ(E. botrys)、別名ナガミオランダフウロというのもあるそうです。

他にも情報がないですが「~オランダフウロ」というのがいくつかあるようです。

 

広告を非表示にする