Familiar Flowers 2

身近で咲く花たち。

ノラニンジン Daucus carota ssp. carota

花の写真

道端に咲くセリ科の花でニンジンの原種とも、栽培種が野生化したものとも言われているようです。

花はとても美しく、Queen Anne's Lace(アン女王のレース)と英語では呼ばれたりもするようです。その由来とも関連するのですが、花の集まりの中心にポツリと暗紫色~赤色の花が混じることがあるそうです・・・今知ったので、そういう花があるか確認してませんで失敗でした。アン女王のレースの由来は諸説あるようですが、いずれにしても由来の物語も花の様子も興味深いので今度見たときはそういう花がないか確認してみたいと思います。

 

花序の縁の花

複散形花序の縁に咲く花の外側の花弁が大きい。

 

総苞の様子

総苞片は細く羽状に裂け大きく広がり目立ちます。

 

小総苞の様子

小総苞片は線形で細く、小花柄と同じくらいの長さ。

 

葉の様子

葉は2回羽状複葉で小葉は深裂。

 花の写真2

花の写真3

過去の写真を見てもやっぱり花序の中心に色違いの花はないようで、いずれ撮れたら追加することにして、今後の楽しみにしたいと思います。

広告を非表示にする