読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Familiar Flowers 2

身近で咲く花たち。

ウラジロチチコグサ Gamochaeta coarctata

花の写真1

いろんな場所で普通に見かけるキク科の花。

 

全体像

属はそれぞれ違いますが、チチコグサにせよハハコグサにせよ、初期はこうして寝そべった姿をよく見かけます。でも、これってこの状態からいつの間に立った姿になっているんだろう?

 

花の写真2

(2016年6月上旬)

この頃になると葉の表側の緑がより濃くなっているようです。名前が葉の裏が白いことからついていると思うので、そのコントラストがないとやっぱりウラジロチチコグサって感じがしないです。

 

葉裏2

白い毛でびっしり覆われている。

 

茎

茎の白さはよく目立ってました。

 

蕾の様子

蕾のとき紅色に見えることがあり、綺麗です。

似た花でよく見かけるものにはチチコグサモドキやウスベニチチコグサ、ホソバノチチコグサモドキ(タチチチコグサ)などありますが、名前の元になっているチチコグサとは属も違いますが外見もけっこう違います。

 

☆関連記事リンク☆

広告を非表示にする