Familiar Flowers 2

身近で咲く花たち。

アメリカヤマボウシ(ハナミズキ) Cornus florida

花の写真

庭木や街路樹としてよく見かけるミズキ科の落葉高木。

 

やや引いて見た様子

ひと月くらい遅れて花を見かけるようになるヤマボウシに似ているのでアメリカヤマボウシといますが、一般的にはハナミズキ

 

花の様子

白い花びらのような部分は総苞片で4枚、花は小さく中心に集まって咲いています。

花弁は4枚で黄色味を帯びていて、雄しべ4本と中心に雌しべが1つ見えます。

 

萼の様子

萼は淡い緑色で先が4裂。

 

花の大きさ

測る辺によって差があるので、総苞を含めただいたいの花の大きさ画像。

 

花序の大きさ

中心の花序の径は1.5cmちょっと。

 

早い時期の総苞の様子

(4月上旬)

総苞ははじめは黄緑色。だんだん大きくなり白くなっていきます。

 

若い葉

若い葉様子。葉は対生。

 

花芽の様子

(2017年3月中旬)

冬芽(花芽)の様子。

 

果実の様子

(2017年9月中旬)

秋に赤く熟します。核果。

 

幹の様子

樹皮は細かくひび割れます。写真のものはまだ若いものですが、もう少し古い木では細かい鱗状になっているものを見かけます。

 

☆関連記事リンク☆