Familiar Flowers 2

身近で咲く花たち。

2017-05-09から1日間の記事一覧

(不明)小型のニワゼキショウ Sisyrinchium sp.

普通のニワゼキショウより花も草丈も小型のもの。名前は不明です。 はじめて気づいたのは3年前で毎年同じ場所で見かけます。 そばで咲いていた普通のニワゼキショウをちょっと引き寄せて並べて撮った写真。 だいぶ小型なのがわかります。 花径は大きいもの…

フランスギク Leucanthemum vulgare

道路沿いの土手などで見られるキク科の花。 頭花は直径6cmほど。 総苞は皿状に開いています。 ですが、こうした咲き始めの花だと、 こんな感じで半球形といった様子をしていました。 葉はへら状で疎らな鋸歯があります。 葉の基部にも鋸歯があり少し広が…

ヒメイズイ Polygonatum humile

海岸近くの土手などで見かけるキジカクシ科の花。アマドコロに似ていますが、弓なりにならず茎は上部までまっすぐ直立します。草丈は20cmほど。 花は葉腋に普通1~2個ずつぶら下がり咲きます。 花の長さは1.5cm程度。 花が2個ついているもの。 …

ツルナ Tetragonia tetragonoides

海岸で見かけるハマミズナ科の花。 葉腋に付く花の黄色の部分は花弁に見えますが、萼裂片で4,5裂し内側は黄色ですが、外側は緑色をしています。その下に続く緑色の部分が萼筒のようです。 花径はこの状態の花で7mmくらい。 一つ前の写真の花などは柱頭…