Familiar Flowers 2

身近で咲く花たち。

ヌマトラノオ Lysimachia fortunei

花の写真

湿地や畦など湿り気のある場所で育つサクラソウ科の植物。

過去にイヌヌマトラノオと一緒にアップしたことがありますが、あらためての単独の記事です。

 

花序の様子

仲間で名前繋がりのオカトラノオと違い、花序は直立し花付きはやや疎ら。

 

花径

花径は約7mmくらい。花冠の裂片の先が丸みがあります。

 

花冠6裂の花の様子

通常は先ほどの写真のように花冠は5裂ですが、ときどき6裂したものなどもあります。

雄しべの数もこれを見る限り花冠の裂ける数と一致しているのか6裂の花は雄しべが6本あるようです。

 

苞葉の様子

花柄の基部には線形の苞葉がついています。

 

葉の様子

葉は倒披針形~長楕円形といった感じ。長さは5cm前後。

 

葉表

葉裏

両面とも無毛。

 

茎の様子

茎も無毛です。(葉や茎とも厳密には全体的になにか生えている気がしますが)

 

若い果実

若い果実の様子。

 

☆関連記事リンク☆

 

広告を非表示にする