Familiar Flowers 2

身近で咲く花たち。

ヤブコウジ Ardisia japonica

全体像1

林の中に見られるサクラソウ科の常緑小低木。

 

全体像2

葉は3~4枚輪生して付きます。

上部の新しい葉の葉腋あたりから花序が出て、花は俯き咲きます。

 

花の様子

花冠は5深裂。

 

花径

花径は1cm弱。

 

葉の様子

葉は光沢があり、縁には細鋸歯があります。

 

茎の様子

樹高?は10cm程度しかないですが、下の方は地を這うように伸びています。地下茎で増えます。

 

果実の様子

(2015年10月下旬)

果実は秋に赤く熟します。別名では「十両」とも呼ばれ、可愛らしい果実は正月の縁起物として観賞用にもされます。

ちなみに万両はマンリョウサクラソウ科)、千両はセンリョウ(センリョウ科)、百両はカラタチバナ(サクラソウ科)とされます。また、アリドオシ(アカネ科)を一両とすることもあるようです。

 

☆関連記事リンク☆

広告を非表示にする