Familiar Flowers 2

身近で咲く花たち。

ノビル Allium macrostemon

花の写真1

(2015年6月上旬)

道端の草地などで見かけるヒガンバナ科ネギ属の花。

 

全体像

草丈は5,60cmといったところ。この時期あちこちでひょろひょろとした花茎をのばしている姿を目にします。鱗茎は食べることができ、食用にされたりします。

 

むかごと蕾

花序には花だけでなくむかごが多数つきます。むかごだけのものもよく見かけ、中にはすでに葉が出ているものもあったりします。(追記: 花だけのものもありました。下の方に写真追加。)

 

花の様子

(撮影年度は不明の写真)

花は内花被片3外花被片3で、雄しべは6。薄紫色をしていて、よく見るとなかなか綺麗な花です。

 

花 後ろから見た様子

花を後ろから見た様子。

 

花径

花径は7mm前後。

 

花茎に付く葉

花茎に2,3枚、葉がついています。

 

花茎に付く葉の基部

その葉の基部。

 

根生葉

根生する葉の様子。

 

(追加画像)

花のみでむかごなし

(6月中旬)

むかごがなく花だけのノビル。

 

広告を非表示にする