Familiar Flowers 2

身近で咲く花たち。

ノハカタカラクサ(トキワツユクサ) Tradescantia fluminensis

花の写真1

林内などで見かけるツユクサ科の花。あまり日の当たらない場所ですが、わずかながら時折さす木漏れ日を浴びて純白の花が綺麗です。

 

花径

花は小さく、1cmほど。

 

萼片、花柄

萼片は3枚。花柄は紫色を帯びています。

 

花後の様子(2016年6月上旬)

花後は葉に隠れるようにくるりと下を向きます。

 

蕾の様子

蕾の様子。

 

葉裏の様子

葉の裏は淡い緑色。下部では紫色を帯びるものもあるようですが、個人的にはあまり見かけません。

 

下部の葉裏の様子

(2016年6月上旬)

わずかに紫色を帯びた下部の葉の葉裏もありましたが、見かけたのはこれくらい。

 

葉の長さ

葉の幅

葉は適当に平均的なものを選んで長さ3.7cm、幅2.3cmくらいでした。

 

葉の基部

葉の基部の鞘の様子。

 

種子

(2016年6月下旬)

種子の様子。

 

群生の様子

(2016年6月上旬)

 

花の写真2

(2016年6月上旬)

 

広告を非表示にする