Familiar Flowers 2

身近で咲く花たち。

シロバナマンテマ Silene gallica L. var. gallica

花の写真1

道端で咲くナデシコ科の花。海岸方面でよく見られます。

 

花の写真2

「シロバナ」とつく割りに花色はこのようなものも多く、ピンク~白色です。

 

花の写真3

(2016年5月下旬)白色の花のもの。

 

花径

花径は写真のもので8mm程度。花期のピークが過ぎていくともっと小さいものも見かけます。

 

萼の長さ

萼は写真のもので8mm程度。長い開出毛と短い腺毛が生えています。

 

茎や葉の様子

茎や葉などには開出毛が見られます。

 

葉裏

葉の裏の様子。

 

株元

株元の様子。多数の茎が出ています。

 

若い果実

果実は萼に包まれている。

 

花の写真4

似た花にはシロバナマンテマの変種にあたるマンテマ(var. quinquevulnera)がありますが、和名的には基準が逆みたいになっています。マンテマは花弁の広い部分に大きな赤い斑があるのが特徴です。

 

(追加画像)

花の写真5

(5月下旬)だいぶいい季節になったようです。

 

☆関連記事リンク☆

広告を非表示にする