読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Familiar Flowers 2

身近で咲く花たち。

カマツカ Pourthiaea villosa var. villosa

花の写真1

林縁などにみられるバラ科樹木の花。

 

花径

花径は1cmちょっと。

 

花序

花序は複散房花序。

 

萼の様子

花序の柄

萼や花序内の柄に白い軟毛があります。

この毛の量が多いものをワタゲカマツカ、中間的なものをケカマツカ、無毛なものをカマツカとわけることもあるようですが、ここでは分けていません。Ylistでもそれらは別名とされているようでした。

 

葉の様子

葉は倒卵形で先が少し尖ります。基部は楔形。

 

葉の長さ

ざっと見渡して大きめのものを測り、葉身は8cmでした。

 

葉表の様子

葉裏の様子

両面とも毛が生えています。

 

鋸歯

鋸歯の様子。

 

全体像

名前の由来は材が強いことで鎌の柄に使われたことからだそうです。

 

秋の様子

(2016年10月中旬)

別の所でのカマツカです。(こちらも毛が同じくらいあるタイプ)

 

果実の様子

(2016年10月中旬)

果実(ナシ状果)は10月くらいに赤く熟します。

広告を非表示にする