読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Familiar Flowers 2

身近で咲く花たち。

ニガナ Ixeridium dentatum ssp. dentatum

花の写真1

道端の草地などに見られるキク科の花。今回の撮った場所はナチュラル感がある場所ですが、道路沿いの土手などにも見かけます。

一般に舌状花が5つだけのすっきりした頭花。(7つくらいまであるようです。)

 

花径

花の大きさはだいたい2cm程度でした。

 

総苞の様子

総苞片は2列でほっそりしてる。総苞外片は内片よりずっと小さい。

 

茎に付く葉の基部

茎に付く葉。基部は茎を抱き、刺状に伸びた鋸歯があります。

 

根生葉

根生葉は切れ込んでいましたが、切れ込まないものもあるようです。

 

花の写真2

名前の由来は、茎や葉を切ると出る白い汁を舐めると苦いんだそうですが、食べることが出来るので「菜」がついて「苦菜」というそのまんまの名前です(笑)

 

(追加画像)

茎を抱く様子1

茎を良く抱いているもの。

 

茎を抱く様子2

茎をあまり抱いてないもの。

 

花の写真3

(5月中旬)

かなり花が咲きそろい、いい感じ。

 

☆関連記事リンク☆

 

広告を非表示にする