Familiar Flowers 2

身近で咲く花たち。

キンラン Cephalanthera falcata

花の写真1

明るい林の中に咲くラン科の花。先にアップした白い花を咲かすギンランに対して黄色の花を咲かすのでキンラン(金蘭)。

 

半開きの花

花はたいていあまりはっきりとは開かない感じですが、

 

よく開いた花

開いているのもありました。

でも、写真としてはキンランの葉でなさそうなものに囲まれて変な写真になってます。

 

タラノキの葉の間から出るキンラン

というのもこんな風に、タラノキの隙間から顔を出していたキンランでした(笑)

 

花径1

花の大きさは、最初の開き具合の花で、1.5cm弱。

 

花径2

タラノキの合間を縫って咲いていたよく開いたものでも、側萼片の開き具合の微妙な差だけなので、1.5cmちょっとであまり変わらずでした。

 

距の写真

唇弁の基部が短い距になっている。

 

葉の様子

葉は互生し、基部は茎を抱く。

 

下部の様子

下の方の2枚ほどの葉は鱗片状というのか、こんな状態でした。

 

草丈はだいたい30cm以上といった感じです。

 

蕾2

蕾3

花数は多いのから少ないのまでいろいろですが、まだ蕾のものがほとんどです。

画像検索するといっぱいに咲いた姿なども出てきますが、そういった姿も見てみたいです。

 

果実の様子

(2016年6月中旬)

若い果実。

 

☆関連記事リンク☆

広告を非表示にする