読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Familiar Flowers 2

身近で咲く花たち。

チゴユリ Disporum smilacinum

花の写真

明るい林内でみかける花。草丈は15cm程度で小さいことから「稚児(ちご)」とつきますが、ユリ科ではなくイヌサフラン科。

 

花径

花径は写真のよく開いている花で3cm程度。花被片は長さ1.2~1.6cm程度とされているようです。

 

草姿

ホウチャクチゴユリというチゴユリホウチャクソウの交雑種があるそうですが、ホウチャクチゴユリホウチャクソウに似て草姿が大きく、葉の葉脈が目立ち、花はチゴユリに似るものの大きめであまり開かないというものだそうです。

 

花、正面

雄しべが6つで雌しべが一つ。

 

全体像

種子のほか地下茎で増えるようで、たくさん群生していることが多いです。

 

横を向いた花

(2016年5月下旬)

俯いている花が多いですが、たまに横向いているものもあって撮りやすいのでありがたいです(笑)

 

果実

(2015年10月下旬)果実の様子。

広告を非表示にする