読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Familiar Flowers 2

身近で咲く花たち。

キランソウ Ajuga decumbens

花の写真1

林の縁の草地などで見かけるシソ科の花。地べたに張り付くように咲いています。

上唇は浅裂しとても短く、雄しべが飛び出ているように見える。

 

萼筒

萼筒は5裂し長い毛が生えている。

 

葉の様子

毛が目立ち、波打つようにボコボコしている葉。

 

花の写真2

他の草から避難するように這い出ているキランソウ

 

花の写真3

(昨年の写真)

上の写真と同じ場所かも。

花の名前の由来が気になるところですが、はっきりしてないようです。別名にはジゴクノカマノフタというのがあります。これまた由来が気になりますがわかりません。

へばりつくような生え方が蓋っぽいし、花の様子が亡者的なイメージなんでしょうか、わかりませんが(笑)

シソ科の花は形が特徴的なのでいろいろ想像を掻き立てるのかも。

因みに、全草を民間薬として利用されてきたようです。

広告を非表示にする