読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Familiar Flowers 2

身近で咲く花たち。

スミレ Viola mandshurica

スミレ科

花の写真1

アスファルト道路沿いなど日当たりのいい場所で見られます。スミレの仲間全体をひとまとめに「すみれ」と呼んだりもしますが、この花はスミレ科スミレ属スミレです。

 

側弁の毛、花柱

側弁には毛があり、花柱は逆三角形状。

 

距の様子1

距の様子2、花茎

距は細長い筒状。花茎は上部ではほぼ無毛ですが、

 

花茎、中間から下

下の方では毛が生えていました。葉柄あたりにもけっこう生えています。

無毛~有毛まであるようです。タチツボスミレなどもそうですが、スミレも変化が多いようです。

 

葉の様子1

けっこう閉じたような状態になっている葉が多い。

 

葉の様子2

これは閉じてなかった葉。葉柄には翼がありますが、写真のものはあまり目立つ翼でもない感じ。

 

葉表の様子

葉裏の様子

葉は両面とも無毛と言ってよさそう。

 

花の写真2

似たスミレ仲間ではノジスミレがあります。あらためてまた観察して載せると思いますが、そちらは全体に短い毛が生えていて、側弁は一般には無毛。その他、花弁の感じや葉の様子などもちょっとずつ違っていたりします。

 

(追加画像)

花の写真3

4月初め。花がずいぶん増えて賑やかに。

 

花の写真4

4月中旬。別の場所にて。

このスミレの方が花弁に丸みがある。

広告を非表示にする