読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Familiar Flowers 2

道端の花など、身近に咲く花図鑑(観察地: 茨城県)

ヤハズソウ Kummerowia striata

マメ科 道端

花の写真1

道端の草地から芝生など色々な所に見かけるマメ科の花。

草姿はこんもりと広がる感じで、茎自体はそこそこ伸びますが、草丈としては15cm程度の小さな植物です。

 

葉の様子

子供が遊びでこの葉の先端を引っ張ると、葉の側脈に沿って矢筈型にちぎれるのでヤハズソウというようです。

 

葉裏の様子

葉の縁に毛が見えます。葉の裏にも毛がありますが写真では光の加減であまりよく見えてません。

 

茎の毛の様子

茎の毛は下向きに生えているのが特徴です。似た花にマルバヤハズソウというのがあるようでそちらでは名前の通り葉に丸みがあり(幅が広く先が尖らず凹む)、茎の毛はヤハズソウと反対で、下向きに生えるようです。

 

萼の様子

これまたはっきり見えませんが、萼も疎らに毛があります。

 

花の写真2

こんもりと茂るので存在自体は目に付きやすいですが、可愛らしい花は葉に隠れるように咲くので、その小さな花は野草に興味がないと、あまり気づかれない存在かもしれません。

 

(追加)

花の写真3

広告を非表示にする