読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Familiar Flowers 2

道端の花など、身近に咲く花図鑑(観察地: 茨城県)

フタバムグラ Hedyotis diffusa

アカネ科 湿地、畦

花の写真1

湿地や畦など湿り気の有る場所に見かけるアカネ科の花。

 

草姿、全体像

どこにでも生えているというほど見かけなく、かなり久しぶりに見ました。

 

花の写真2

まだ花はほとんどなかったのですが、なんとか数個だけ咲いていました。

 

花径

花径は4mm。花柄はごく短いため葉腋から直接咲いているように見えます。

 

葉の幅

葉はその名の通り2枚が対生。葉は細く写真のもので2mm程度(葉を定規の上に乗せては見づらい(苦笑))。

 

托葉

托葉は膜質で合着し先端がいくつかに裂ける。

 

花の写真3

生薬名は「白花蛇舌草」で近年注目されているようです。

 

以下は、数年前に見たときの写真。

花の写真4

花の写真5

花の写真6

同じく8月半ばの写真ですが、うーん、どこでみたんだろうか覚えてないですが、また見ることが出来て良かったな~と思います。

場所を覚えていてるものでも、去年は咲いていたけど今年は今のところ見かけてないという花もいくつかあるので。

(追加画像)

横アングル

 

 

☆関連記事リンク☆

 

広告を非表示にする