読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Familiar Flowers 2

道端の花など、身近に咲く花図鑑(観察地: 茨城県)

クサギ Clerodendrum trichotomum

シソ科 道端

花の写真

日当たりのいい道端の草地から林の縁などに見られる小高木~低木の花。

写真のように長く飛び出した雄しべと雌しべが特徴。

 

花の写真、正面

花の形も「大」の字のようで面白く、芳香があり周囲を漂います。

 

花冠は筒部が長く萼から飛び出すように咲いている。

 

葉の様子

名前の由来は葉に独特の臭気があることから「臭木」なのですが、あまりその臭気を感じたことがなくどんな匂いのことかはわかりません。

 

果実期の様子

果実が姿もまた個性的です。花冠に変わって「大」の字に赤くなっているのは、花の時は目立たなかった萼で、

 

果実の様子

その中央には瑠璃色の果実が付き、目を引きます。個性の塊のような花です(笑)

 

花の写真2

ここまで個性的に進化していったのにはどんな必要性があったのだろう?と思うと、なんだかおもしろい花です。ついそっちにばかり目がいってしまい葉の匂いのことはいつもすっかり忘れてしまっています(笑)

 

広告を非表示にする