Familiar Flowers 2

身近で咲く花たち。

スベリヒユ Portulaca oleracea

花の写真

日当たりのいい乾いた道端などに見られる花で多肉質の植物です。

花期は夏、ただし開花時間はとても短いです。晴れた日の午前7時くらいから開きだし、正確に計ったことはないですが1~2時間のうちには閉じてしまいます。

 

草姿、全体像

茎は地面を這い広がります。食べられる野草でもあり、ずいぶん前にお浸しにして食べてみたことがありますが酸味と粘り気があり美味でした。(※その辺に生えているものを採取するときはいろいろ注意は必要ですが。)

 

表側。

 

裏側。

茎葉はともに滑らかで多肉質。

 

花の写真2

朝7時頃の開き始めの様子。今年はあまり暑くないせいか、単純にこれから増えていくところなのかわかりませんが、花数はまだ少ないようでした・・・と家の周りでは咲いてないようだったので別のところに行ってわざわざ見てきました。

この写真の状態で5mm程度の小さな花ですが、限定販売の手口かなにかのように時間が限られているせいで妙に見たいと思ってしまいます(笑)

 

花の写真3

因みに学名からも分かるようにいわゆる園芸植物のポーチュラカ(ハナスベリヒユ)は仲間です。

 

↓家のポーチュラカ

ハナスベリヒユの写真

広告を非表示にする