読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Familiar Flowers 2

身近で咲く花たち。

シロネ Lycopus lucidus

草姿

草丈は1m超えるほどにもなる大型の植物ですが、周辺環境にはもっと大きな植物が多いので、そう目立つ大きさでもなかったりします。

 

花の写真

花は小さく花径4mm程度、葉腋に固まって付き目立つ花ではありませんがこうしてよく見ると紅紫色の斑点がなかなかいい感じです。(斑点はないものもあるようです。)

また、雌しべが長く飛び出しています。

気づきませんでしたが、花は写真のような長花柱花と、雌しべの短い短花柱花の2タイプがあるのだそうです。

 

葉の写真

葉は広い披針形。鮮やかな緑色で、縁には目立つ鋸歯があります。

 

葉の縁の状態

ほぼ無毛ですが、縁の方には短い毛があるのが見えます。

 

葉裏の様子

葉裏には腺点が多数見え、葉脈上に毛があます。

 

葉柄

葉柄は短く、葉身が流れてほとんど無いように見える。

ある意味、花より暗紫色の節の色が目立ってました。(節が染まってないものもあるようです。)

 

茎の様子

茎は4稜あり四角に近い形。無毛とされているようですが、疎らに上向きの毛が見えています。個体差があるのだろうと思います。

 

 

広告を非表示にする