Familiar Flowers 2

身近で咲く花たち。

ゴンズイ Euscaphis japonica

花の写真

(2016年5月下旬)

林の縁などに見られるミツバウツギ科の落葉小高木。

5~6月頃、当年枝の先に円錐花序を出し、淡い緑色の小さな花を多数咲かせます。

 

葉の様子

(2016年5月下旬)

葉は奇数羽状複葉で艶のある濃い緑色をしています。

 

若い果実

(2016年6月中旬)

どうもあの小さな花からは想像できないですが、一つの花から果実(袋果)が1~3個できます。

 

開いた果実と種子の様子1

(2015年9月中旬)

果実は秋に赤く熟すと裂けて、中から光沢のある黒い種子が1~3個現れます。

写真のものはちょうど2つなので、なんだか目のように見え、こちらの様子を観察しているかのような感じです(笑)

 

開いた果実と種子の様子2

(2015年10月上旬)

こちらは何かのキャラクターのようなパペットのような感じ(笑)

なんともユーモラスな果実の姿ですが、名前の由来は不明です。

 

広告を非表示にする