Familiar Flowers 2

身近で咲く花たち。

スイカズラ科

オミナエシ Patrinia scabiosifolia

言わずと知れた秋の七草の一つでスイカズラ科の植物。 草丈は高いものでは150cmくらいはあったかと思います。(1枚目の写真の株はこの半分ほどで低め。) 散房状に多数の黄色い小さな花をつけます。 葯がとれてしまってますが、雄しべは4で雌しべが1…

スイカズラ Lonicera japonica

林の縁や道端などによく見かける花で、常緑または半常緑のつる性木本。 ちょっと近寄るだけで分かるほど、とてもよく香ります。 花冠は上下に2裂し、長い雄しべと雌しべが目立つ面白い形。 吸うと蜜が甘く、「吸い葛」となったようです。 上裂片の先は浅く…

ツルカノコソウ Valeriana flaccidissima

林の縁で見かけるスイカズラ科の花で、散房花序に小さな花を多数咲かせています。 花は白色にほんのり紅色が混じったり、蕾の色などもあって可愛らしい感じ。 名前のカノコはその様子を鹿の子絞りに見立てたことからのようです。 (2016年4月) 咲き始…