Familiar Flowers 2

身近で咲く花たち。

オオバコ科

ツボミオオバコ Plantago virginica

道端に見かけるオオバコ科の花。名前に「ツボミ」とつくように花が開いているものは稀なようですが、今回たまたま見つけました。 この間のヘラオオバコと比べると花冠の色が目立たないので見づらいですが、同じように4裂しているようです。雄しべはそこから…

オオカワヂシャ Veronica anagallis-aquatica

池や水路といった場所で見られるオオバコ科の花。以前アップしたカワヂシャと比べるとだいぶ草丈も大きく、花もよく目立ちます。 やや紫味が強いのかもしれませんが、オオイヌノフグリに花が似ています。(Veronicaの花はたいていそうと言えますが。) 花径…

オオマツバウンラン Nuttallanthus texanus

河川沿いの土手で見かけるオオバコ科の花。 先にあげたマツバウンランとは花の色といいますか、模様が違います。 オオマツバウンランは写真のように、血管のような紫色の筋がよく目立って見えますが、マツバウンランの花は下唇中央の盛り上がった部分が白い…

ヘラオオバコ Plantago lanceolata

道端などでよく見かけるオオバコ科の花。遠目には、長く飛び出た雄しべが特徴的。 花が咲き出す前の、この真っ黒な色をした穂の様子もインパクトあります。 花穂に咲く小さな花。 花冠は4裂していて白っぽい感じに茶色系が入り、なかなか渋くていい感じ。 …

カワヂシャ Veronica undulata

川岸で見かけるオオバコ科の花。 毎年ここの辺りに見かけますが、コンクリなどで護岸されている場所で、浸水時などに運ばれてきて堆積した泥などに生えているのか、もともとそこに存在していたものがコンクリの隙間から出てきているのかはわかりません。 花…

マツバウンラン Nuttallanthus canadensis

川沿いの土手なんかでよく見かけるオオバコ科の花。 このときは草丈は10~20cm程度が多かったですが、もう少し高くもなります。 穂先に咲く小さな紫の花が、風に揺れる姿は可愛らしいですが、写真に撮るには無風じゃないと困る花です(笑) この日は風…

タチイヌノフグリ Veronica arvensis

道端に普通にみかけるオオバコ科の花。花柄がとても短いので花が葉の間に納まるように咲いてます。 花は小さく、菱形というか横長な感じ。大きさは横の長さで5mmありました。 雄しべ2つと雌しべが一つ。 葉は対生し葉柄は無いかごく短い、茎には比較的長…

オオイヌノフグリ Veronica persica

青い花ってあるようで意外となくて、小さい花ながらもとても印象的な花です。 雄しべ2つと雌しべ1つ。花は生育状態がよければ1cmくらい。 花色は普通は綺麗な青色をしてますが、やや紫というかピンクっぽいもの稀に見かけます。また、白花もあるような…

フラサバソウ Veronica hederifolia

道端に普通に見られるオオバコ科の小さな花。 オオイヌノフグリに似ていますが花径は3mm程度と小さく花色も薄い。 因みにすぐ傍に咲いていたオオイヌノフグリ。花径は1cmほどあり、鮮やかな色をしています。 その他、オオイヌノフグリに比べて全体に毛…