Familiar Flowers 2

身近で咲く花たち。

ウリ科

アレチウリ Sicyos angulatus

河原などで見かけるウリ科の花。雌雄同株で雄花花序と雌花花序に分かれ、写真のものは雄花花序の雄花。 同じく雄花の蕾。なんかの生き物っぽい(笑) 葉は大きく、いかにもウリ科という感じの形をしています。 芸術的な巻きひげ。 茎などにも長い毛が多いで…

カラスウリ Trichosanthes cucumeroides

林縁などに絡んでいるつる植物で夜に咲く花。花冠の裂片の先は非常に繊細に裂け大きく広がっています。雌雄異株で写真は雄花。 こちらも雄花。花筒が非常に長いです。主に対象の昆虫はスズメガでその長い口吻に合ったものだそうです。 こういうのってなるほ…

スズメウリ Zehneria japonica

道端の草地、林の縁などに見かけるつる植物の花。名前からはよく比較されるカラスウリと違って日中、花が咲いています。雌雄同株と雌雄異株の両方あるようです。 一枚目の写真では花冠が4裂でしたがこちらは5裂。5裂が一般的ですが稀に多かったり少なかっ…

キカラスウリ Trichosanthes kirilowii var. japonica

林縁などに見られるウリ科のつる植物の花。(雄花) 夜に咲く花は、花冠の裂片の先が糸状に細く裂けています。ちなみに仲間のカラスウリの花は同じく夜に咲き夜が明ける頃には閉じてしまいますが、キカラスウリは昼前くらいまで咲いていたりします。 雌花。…